ブログ

2023.02.17

2023年3月より日曜診療(完全予約制・内視鏡検査のみ)を担当する担当医のご紹介

2023年3月より非常勤医師による日曜診療(完全予約制・内視鏡検査のみ)を再開します。
日曜診療を一度休止してからも、日曜日の内視鏡検査の問い合わせをいただいており、患者様からの日曜日の検査希望や要望もあったため、3月は非常勤医師による日曜診療をおこないます。

「普段、仕事でなかなか内視鏡検査を受けることができない。」、「子どもを預けて内視鏡検査をしたい。」という方は、こちらの検査枠もぜひご検討ください。
日曜日は、非常勤医師の対応日となっております。
日曜日は検査予約が埋まりやすくなっておりますので、日にちや時間帯のご希望がある場合には、お早めにお電話にてご相談、もしくは当院ホームページWEBまたはLINEより検査日を予約(仮予約)してください。なお「大腸カメラ検査」および「胃カメラと大腸カメラ同日検査」希望の方は、検査日より1週間以上前に「内視鏡検査事前診察」もあわせてご予約ください。

【日曜診療日に内視鏡検査を受けるメリット】
・予約患者様のみの対応ですので通常の診療日に比べ、院内の患者様がかなり少なくなります。比較的ゆったりとした雰囲気でお過ごしいただくことが可能です。
・院内下剤の方は、日曜診療日の方が静かな環境で落ち着いて下剤の内服が可能です。

日曜診療日は非常勤医師のみでの対応になりますので、院長の内視鏡検査希望を受けることは出来かねます。院長をご希望の方は別の曜日にて内視鏡検査のご予約をお願いします。

【2023年3月より日曜診療を担当する内視鏡医師のご紹介】
3月の毎週日曜日は田上大祐(タガミダイスケ)医師による内視鏡検査です。 田上医師は熟練の内視鏡医です。東京慈恵会医科大学をご卒業され、現在は西横浜国際総合病院で常勤医師として活躍中です。 日本内視鏡学会専門医だけでなく、その上級認定である内視鏡学会指導医認定も取得されております。 内視鏡技術と知識は折り紙付きですので日曜日に内視鏡検査を受けたい方は是非ご検討ください。田上先生が行った地域の方向けのWEB市民公開講座(YouTube)も西横浜国際病院ホームページに掲載されておりますので、ぜひ西横浜国際病院ホームページの田上先生紹介ページも併せてご覧ください。

所有資格:日本消化器内視鏡学会専門医・指導医、日本消化器病学会専門医、日本消化管学会専門医、日本内科学会総合内科専門医、難病指定医

西横浜国際総合病院ホームページ田上先生紹介ページはコチラ

田上先生 WEB市民公開講座 【大腸がんと内視鏡】 ①予防編

田上先生 WEB市民公開講座 【大腸がんと内視鏡】 ②検査編

田上先生 WEB市民公開講座 【大腸がんと内視鏡】 ③治療編

 

【当院非常勤医師について】
当院が内視鏡検査をお願いしている非常勤医師は、経験年数や「日本消化器内視鏡学会 専門医」資格を持つ医師という条件をベースに、院長の内視鏡検査でのポリシーである「小さな病変も見逃さない。」、「病変の見逃しだけは防ぎたい。」に共感していただける先生で、なおかつ患者様や地域の皆様に「安心・安全・笑顔」を提供するため当院独自の医師採用基準を設けさせていただき、その採用基準をパスした専門医の先生を採用しておりますので、患者様もご安心して内視鏡検査を受けていただければと思います。

引き続き患者様をはじめ地域の皆様に「安心・安全・笑顔」を提供できるようにクリニックスタッフ一同取り組んでまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

TOPへ戻る
LINE予約 24時間WEB予約 事前WEB問診
TEL:03-3577-7149
TOPへ戻る
LINE予約事前WEB問診